参加校

学校間連携プロジェクト

商業、工業、農林など、異なる専門性を持つ学校間で連携して、生徒が主体となり地域と関わりながら、ひとつのプロジェクトを遂行するキャリア教育事業。
生徒は様々な問題解決に取り組みながら、他校の生徒と協同して新たな「モノ」を創造し、販売するなど一連の流れを経験する。
それぞれが専門的に学んできた知識や技術を活用するとともに、互いの領域についての理解を深めることで、職業意識を高め、社会活動へと意識を繋げることを目的とする。

シッサくんプロジェクト

シッサくんプロジェクトとは?

学校も専門分野も異なる専門高校生が、オンラインで交流しながら、仲間と一緒にそれぞれの専門分野をいかした「世の中の課題を解決するためにこんなモノやサービスがあったらいいなと思う企画を提案しよう!」という課題解決型プロジェクトです。
参加生徒は、放課後の時間を利用してオンライン研修等に参加し、専門家から商品開発やSDGsについて講義を受けたり、自分のアイデアを発表する等の活動を通して、世の中の課題を共有したり、お互いの専門分野を理解しながら、チームをつくって企画提案をするプロジェクトです!

シッサくんプロジェクトの第1回参集型研修 集合写真

実施期間

令和4年10月8日(土)~令和5年1月28日(土)

参加生徒

30名

参加生徒所属高校(分野)

農業6名、工業6名、商業10名、水産2名、
家庭2名、福祉2名、情報2名

シッサくんプロジェクト オンライン発表会
次年度に美ら産フェアにチャレンジする後輩たちへのメッセージ
COMING SOON

特別協賛