参加校紹介

宮古総合実業高等学校

本校は平成20年4月7日に翔南高等学校と宮古農林高等学校が統合して、新しく宮古総合実業高等学校としてスタートしました。宮古島市の南西に位置し、西側には海水浴場および伊良部島や池間島を望むことができます。また、北東には市内が一望でき、南側はカママ嶺運動公園が隣接するなど環境良好な場所にあります。
広大な敷地に農業・水産・商業の専門教育を展開するための圃場、畜舎、環境制御、温室、 動植物バイオ実験室、情報処理教室、航海実習室、運用実習室、整備実習室、潜水プール、 食品製造室、冷凍・冷蔵実習室、プログラミング実習室、簿記実習室の施設設備が整備されており、 現代社会に応える農業・水産・商業教育の取り組み、生徒の興味関心及び進路に応じた学習を展開し、 将来のスペシャリストの育成を図っています。

農業部門

農業部

農業部 動画
いいね :0

商業部門

商業科

01_メイン画像-6-scaled.jpg

宮古島で唯一、「商業」を学習できる学科です。1年生でビジネスに関する基礎科目を、2年生からは総合ビジネス類型と情報会計類型に分かれて、より専門性の高いカリキュラムを展開しています。「地域社会の経済に貢献する生徒」を目指して販売実習や出前ビジネスマナー講座、企業と連携した商品開発等、様々な活動に取り組んでいます。商業系の部活動も盛んで、毎年九州・全国大会に出場する好成績も収めています。

商業科 動画
いいね :0

水産部門

海洋科学科

01_メイン画像-14.jpg

海洋科学科は、1年次は水産海洋基礎や総合実習でロープワーク、編網、水泳、手旗信号等の水産の基礎を学び、2・3年次には3類型(海洋技術・機関技術・沿岸技術)に分かれ、それぞれの専門の教科を学びます。海洋技術類型は大型船舶の船長、航海士になるための学び、機関技術類型は大型船舶の機関長、機関士になるための学び、沿岸技術類型は小型船舶での沿岸漁業や栽培漁業、マリンレジャーについて学びます。

海洋科学科 ギャラリー
03_-1-scaled.jpg
03_-2.jpg
03_-3.jpg
03_-4-scaled.jpg
03_-5-scaled.jpg
03_-6-scaled.jpg
03_-7.jpg
03_-8-scaled.jpg
03_-9-scaled.jpg
03_-10-scaled.jpg
宮古総合実業高等学校

宮古総合実業高等学校


沖縄県宮古島市平良字下里280

TEL0980-72-2249

FAX0980-72-1296

URLhttp://www.miyasou-h.open.ed.jp/

EMAILschool@miyasou-h.open.ed.jp